yye カーブドフェイス10ボールベアリング ゴールド

980円(内税)

  • まとめ買いでさらにお得!
購入数



yoyoeducationでベアリングを取り扱うにあたり僕が重視したのは「最高のコストパフォーマンス」でした。逆にそこが実現できないのであれば、取り扱う必要が無いと感じていました。その理由を簡単にお話ししていきたいと思います。

ヨーヨーにおけるベアリングは、消耗品でありながらヨーヨーに与える影響が大きいパーツとなっており、いくつかの予備を持っておくことが必須です。しかしながら、単価は決して低くないため、メインのヨーヨーだけに高性能ベアリングを付けているプレイヤーの方が多いように感じます。

そのため、他のヨーヨーを振るたびにベアリングを付け替える、という場面をよく見かけます。当然練習効率は良くありませんし、何より、気持ちよくヨーヨーを楽しんでいるとは言えません。

また、高性能ベアリングは持っているけど、練習で使っていたら壊れるかも知れない・・・と感じ、普段は余り性能の高くないベアリングを使っているプレイヤーの方もいらっしゃいます。上の例と同じく、お世辞にも「いい環境」でヨーヨーを振れているとは思えません。

僕も昔はそうでした。ストリングにお金を割くためにガリガリのベアリングを使い続け、ヨーヨーを交換する度にベアリングを交換し・・・学生の時にそんな環境で練習をしていたので、同じ状態にあるプレイヤーのお気持ちも解るのですが、気持ちよくヨーヨーを振るために、何とか出来るのであれば、何とかしたい問題ですよね。

そこで、全てのヨーヨーに高性能ベアリングを搭載し、より気持ちよくヨーヨーを楽しんで頂くために、今回の高性能・高耐久・高コストパフォーマンス凹型ベアリング「カーブドフェイスベアリング」をご用意致しました。

性能面では、さすがにNSKベアリングにはかないません。ですが、その分お値段を抑え、毎日気兼ねなくお使い頂き、予備として買い揃えることが容易になっています。

また、僕を含めた複数のテスターの方の感想ではありますが、NSK製を除き、他社のどの製品よりも扱いやすく性能のよいベアリングであると感じています。

更に耐久性も高く、複数のプレイヤーに毎日の練習用として使って頂いたのですが、故障したり「ガリった」ベアリングはひとつもありませんでした。

以上のことから、費用対効果という面ではヨーヨー界でも最高のベアリングであると自負しています。

この機にお手持ちの全てのヨーヨーに高性能ベアリングを搭載し、その時の気分で気軽にヨーヨーを選べる環境を整えてみて下さい。

今回はシルバーとゴールドのベアリングをご用意しました。どちらもベアリング内のボールが10個ある「10ボール」モデルとなっており、ヨーヨー用ベアリングとして採用されることの多い「8ボール」モデルと比べて極めて滑らかな回転と破格の耐久性を備えています。

シルバーはやや柔らかめ、ゴールドはやや硬めのフィーリングとなっており、指で弾いた場合の回転力はゴールドのほうが高くなっています。

なおゴールドは、他社製のゴールドベアリングと同じく使用するにつれストリングが当たる部分の「金色」が落ち、徐々に銀色になりますが、使用や性能には問題ありませんので、ご了承下さい。

いずれもメンテナンスをしやすいオープンシールドモデルとなっており、針などでシールドを外す必要はありません。

■このページでお求め頂けるのは「ゴールド」になります。シルバーはこちらです■
http://yoyoeducation.shop-pro.jp/?pid=106140490


おすすめ商品